思っていたより人生は長い

京都在住。走ったり、本を読んだりする日々の雑記。

今年度のマラソン大会の計画

 今年度出場する予定のマラソン大会を整理する。

 

 

昨年の振り返りと今年の予定


 昨年度は10月にハーフを走った後、11月下旬、12月下旬、2月上旬、3月上旬とほぼ1か月ペースで4回フルマラソンを走った。一昨年度も日程的にはほぼ同様だったのだが、1つの大会が終わってから次の大会に向けてさらなるレベルアップを図るには、期間が短すぎるというのが実感だ。まだまだ満足できるようなタイムではないので、4大会で少しずつ伸ばしていけばいい、とは思えない。なので、今年度は3回にとどめておき、しっかり間でレベルアップを図りたい。

 

今年度の出場大会と位置付け


 現段階での予定は次の通り。
ハーフマラソン 2017年10月8日(日)(予想)

②フルマラソン  2017年11月23日(木)(予想)

③フルマラソン  2018年2月4日(日)(日程確認済み)

④フルマラソン  2018年2月18日(日)(日程確認済み)

 

 いずれも関西圏の大会で、日帰りの予定である。
 個人記録を狙うメインの大会は②、そして④である。今年度はサブ3.5(フルマラソンでの3時間半切り)を目標にして追い込んでいきたいと思っているので、まずは②で記録を狙う。②の成績により、目標を上方修正、あるいは下方修正をして再び④で記録を狙う。

 ①は②に向けての試金石だと考えている。①で1時間40分を切るぐらいで走れるように仕上げたいところ。

 ①、②の大会は昨年も出場した組み合わせだが、昨年は6月・7月と練習をサボったせいでスピードはもちろん距離もなかなか伸ばせず、①までにハーフ程度の距離しか走れず、②より前に30kmが走れなかった。自分の感覚では、30kmを何度か走っておかないとフルマラソンは走り切れる気がしないので、今年は練習を継続して力を落とさず、①までに最低1回、②までに複数回30㎞をこなせるようにしておきたい。

 ③に関しては、④を本番と考えて完全に調整として走る予定である。ロングラン、ぐらいのつもりで走って、ある程度のタイムを残しつつも疲れを残さないことが目標となるだろう。

 

大会までの練習について


 5~7月でポイント練習を入れつつ少しずつ距離を伸ばし、8~10月は月300㎞を基準に走り込む予定。距離と走力は必ずしも正比例するとは限らないが、ある程度の相関関係はあるだろう。昨年は10月に頑張って300㎞走り込んだが、それ以降は大会までの調整もあって走り込みを控えてしまった。今年は大会数を減らしたこともあり、しっかり走っていきたい。