思っていたより人生は長い

京都在住。走ったり、本を読んだりする日々の雑記。

篠山ABCマラソン申し込み

 篠山ABCマラソンの一般申し込みが11月1日(水)20時より始まったので、PC前で待機して申し込みました。開始直後は接続できなくて焦りましたが、10分ぐらいで接続でき、無事申し込むことができました。

  昨年に続いて2回目の申し込みとなります。一昨年に別の大会に出ていた時に、帰りの電車で隣だった人からオススメの大会として教えてもらい参加して、今年も申し込むことにしました。

 以前こんなことを書きました。

taka-negi.hatenablog.com

  この時点では、「篠山ABCマラソン」は「京都マラソン」に落選したら申し込むつもりだったのですが、せっかくいい大会なんだし申し込んでしまえ、と10月末に申し込みを決意し、申し込みました。10月に行われた「あざいお市マラソン」の結果が奮わなかったので、その悔しさから申し込んだところもあります。「京都マラソン」から2週間後なので不安ですが、タイムを狙うには「京都マラソン」のコースは厳しそうだし、悪くない選択だと今のところは思っています。

 ここでは「篠山ABCマラソン」の私的ポイントを紹介します。一般申し込みは一週間で埋まってしまいましたが、何かの参考になればと思います。

 

①値段が安い

 参加費が5,800円とリーズナブル。大きな大会だと10,000円を越える大会が多いですが、気軽に参加できます。

 

②メダルがもらえる

 参加費が5,800円ながら、完走賞としてメダルがもらえます。しかも丹波焼のメダルです。Tシャツももらえるので個人的にポイントが高いです。

 

③歴史ある大会で安定している

 今年で38回目と歴史ある大会で、昨年初めて参加し、しかも1人での参加だったのですが、ストレスなく参加できました。現地まではマラソンバスで行けますし、荷物一式をテント内に預かってもらえるので、安心して臨むことができました。

 

 今年度最後のフルマラソンになるので、力を出し切りたいです。